宮城県仙台市の皆様の相続のお悩みを弁護士が解決します。初回相談は無料です。

初回相談無料

022-214-2424

受付時間:9:30~17:00(平日)

当事務所の新型コロナウイルス対策

2020.04.16

新型コロナウイルスの早期の終息を願うばかりですが、当事務所としては、感染予防のため、そして執務体制の維持のため、次のような対策を行っております。

 

1 感染予防

所員については、時差出勤や在宅勤務を取入れるとともに、体温37.5℃以上の場合や感染者との濃厚接触により感染の恐れがある場合等は出勤禁止としております。

室内は常時換気を行ない、執務時間中は常時マスク着用で、感染予防に努めております。

 

来所者の方には、マスク着用に御協力戴くとともに、受付に設置した赤外線サーモグラフィーで高体温が検知された場合は体温実測定に御協力戴き、体温37.5℃以上の発熱が確認された場合は、入室を御遠慮戴いております。

 

可能な場合は、電話やトリオフォン、メール、Web会議等を利用し、直接の面談を減らすようにしております。

 

2 執務体制

宮城県が緊急事態宣言の対象となった場合は、当事務所が入居するビルの正面玄関は閉鎖されて休日モードとなり、万が一当事務所の所員が感染した場合は、消毒等のために一時的に当事務所が閉鎖となります。

そのような場合でも、メールやFAX、留守番電話への録音等を行って戴ければ、通常よりは多少時間を戴くことになると思いますが、内容を確認して対応できる体制としております。

 

当事務所のHPの顧問先専用ページに掲載の顧問先専用相談フォームを用いてメールを戴ければ、ゴールデンウィークでもお正月でも1年365日、弁護士から電話等で助言可能な体制としておりますが、この体制は、当事務所が閉鎖されたような場合でも維持できるようにしております。

 

なお、当事務所では、顧問先の従業員の方々からの相談についても無料でお受けしておりますので(ただし、顧問先を相手とするものは除きます)、従業員の方々がお悩みのこと等がございましたら、安心して働いて戴けるように当事務所への御相談をお勧め戴ければと思います。

 

3 お役立ち情報

新型コロナウイルスに関連する法的問題について、役に立つ情報やサイトを以下に随時掲載していきますので、必要に応じて参考にして戴ければと思います。

 

<総合情報サイト>

■【厚生労働省】新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

 

■【宮城県】新型コロナウイルス感染症対策サイト

https://www.pref.miyagi.jp/site/covid-19/

 

■【仙台市】新型コロナウイルス感染症特設ページ

https://www.city.sendai.jp/kikikanri/kinkyu/corona2020/index.html

 

■【仙台弁護士会】新型コロナウイルス問題に役立つ情報をまとめました。

https://senben.org/archives/8391

 

■【東京弁護士会災害対策委員会有志】東弁災対(有志)WEBサイト

https://tobensaitai-y.com/

 

<資金繰り・資金調達に関するサイト>

■【経済産業省】経済産業省の支援策

https://www.meti.go.jp/covid-19/

 

■同パンフレット「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」(PDF)

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

 

■【宮城県信用保証協会】新型コロナウイルス関連保証

https://www.miyagi-shinpo.or.jp/fund/category/covid.php

 

■【日本政策金融公庫】新型コロナウイルスに関する相談窓口(国民生活事業)

https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

<生活資金に関するサイト>

■【宮城県社会福祉協議会】新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について

http://www.miyagi-sfk.net/news/node_30936

以上

PAGETOP PAGETOP