宮城県仙台市の皆様の相続のお悩みを弁護士が解決します。初回相談は無料です。

初回相談無料

022-214-2424

受付時間:9:30~17:00(平日)


 メインビジュアル

相続問題解決実績500件以上

※2020年まで

相続・遺言について
こんなお悩みはありませんか?

遺産の分け方で困っている

・親族間で対立している
・円満に遺産分割をすすめたい

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
遺言書の内容でトラブルが発生している

・遺言に自分の相続分が書いていない
・遺留分侵害額請求を受けている

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
自分の相続に備えて準備がしたい

・相続争いが起こらないように対策したい
・相続人以外に財産を残したい

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
財産の使い込みで困っている

・預貯金の使い込みを疑われている
・財産を使い込んでいる相続人がいる

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
遺産内容や相続人が分からない・
連絡が取れない

・相続人が誰かわからない、遺産の全容を把握したい

・相続人に連絡を無視されている

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
遺言書の有効性に疑問がある

・認知症と思われる時期に書かれた遺言書が出てきた

・本当に親が書いた遺言書かどうか疑問がある

こちらをクリック このような方はこちらをクリック
相続に関する無料相談の予約はこちら
相続に関する
無料相談の予約はこちら
お電話で相談予約

022-214-2424

9:30~17:00(平日)


相続予約メールフォーム

無料相談会

少しでも困ったら無料相談を

相続・遺言無料相談会相続・遺言無料相談会
毎週水曜日
17:00〜19:00
毎月第三土曜日
10:00〜16:00
  • 相続トラブルを大ごとにせず、
    早期解決を目指します

  • 遺言や家族信託など
    相続対策・紛争予防に注力しています

  • 書籍出版やセミナーを通じ、
    相続に関する情報発信を
    積極的に行います

相続トラブル解決・遺言作成の解決事例

  • 解決事例
    遺留分の請求により土地と金銭を取得した事…
    相談背景 依頼者の父は土地を数筆所有しており(父自身相続した土地),その一角に自宅を建てて暮らして…
  • 解決事例
    相続の承認又は放棄の期間の伸長
    ご相談に至った経緯  相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3カ月以内に、相続…
  • 解決事例
    不動産を売却することによって、遺留分減殺…
    分野 遺留分減殺請求(現遺留侵害額請求) ご相談に至った経緯 被相続人である父が死去、相続人子…
   
  • 解決事例
    遺留分の請求により土地と金銭を取得した事…
    相談背景 依頼者の父は土地を数筆所有しており(父自身相続した土地),その一角に自宅を建てて暮らして…
  • 解決事例
    相続の承認又は放棄の期間の伸長
    ご相談に至った経緯  相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3カ月以内に、相続…
  • 解決事例
    不動産を売却することによって、遺留分減殺…
    分野 遺留分減殺請求(現遺留侵害額請求) ご相談に至った経緯 被相続人である父が死去、相続人子…
解決事例一覧

相続の基礎知識

ご家族が亡くなられ、遺産分割をこれから始めようとお考えでしたら、まずは相続人・財産調査を実施しましょう。相続人調査で、遺産を「誰に」相続することになるかを確定します。相続財産調査で、故人の遺産が「どこに、どのくらい存在しているか」を把握し、遺産分割を行うため前提を固めていきます。相続人・財産調査がなぜ必要か、どのように進めるのか、について仙台の相続に詳しい弁護士が解説いたします。
相続の中でも、遺産の分け方をご家族の間で話し合う遺産分割は、たびたび相続トラブルの原因になりやすいものです。この項目では遺産分割について、詳しく解説させていただきます。「遺産の中に株や不動産があり、平等な分け方がわからない」「相続人間の意向が対立していて遺産分割協議がなかなかまとまらない」など、遺産分割でお困りの方は、仙台の相続に強い、当事務所にご相談ください。
各相続人の最低限保証されている相続分のことを指す「遺留分」について、仙台の相続に強い弁護士が対応いたします。「相続財産の大半を他の兄弟に譲るという遺言が見つかった」「父が生前に、愛人に大半の財産を贈与していた」ために、遺留分減殺請求をお考えの方も、「生前に決めていた通り、父の遺言に沿ってすべての財産を相続したら突然ほかの相続人が遺留分減殺請求をするといってきた」「被相続人の財産を相続した後に、他の相続人についた弁護士からそのような内容証明が届いた」など、遺留分減殺請求をされてしまった方もこちらの項目をご覧ください。
ご家族の円満な相続のために、ぜひ実施していただきたいのが「遺言の作成」。この項目では、遺言の種類、遺言の効力、作成方法、そして「公正証書遺言」を作成するメリットについても、仙台の相続に強い弁護士が詳しく解説しております。

相続問題にかける想い 
所長からメッセージ

  • 官澤 里美

    相続は、人は必ず亡くなるがゆえに、誰でも一生のうち何回かは関係することになる法律問題です。
    特にもめることもなく円満に解決することもあるのですが、仲の良い親子・兄弟姉妹でも、ちょっとした気持ちの行き違い等により感情的対立が生じることもあるのです。そのような残念なことは、弁護士に相談して適切な遺言を行うことにより防げるのです。
    当事務所は、他の事務所では積極的に相続問題に関与しなかった当時から、相続に関する争いを防ぐため遺言や遺産分割に関するセミナーを開催する、もめる前の交渉の段階から受任する等して積極的に関与してきました。
    また、30年以上の相続問題への積極的な取組み、弁護士10名以上が在籍するスケールメリットを活かし、相続法の改正や裁判所の運用の変更について所内勉強会を行う、民事信託を研究し生前の相続対策として必要に応じて活用する等、相続問題について依頼者のため迅速でより良い解決を図ってきております。
    相続についての初回相談料は無料としておりますので、相続発生前の遺言や民事信託について、相続発生後の遺産分割協議や調停・審判について等、お気軽に早めに御相談戴ければと思います。

新着情報

相続に関する無料相談の予約はこちら
  • お電話で相談予約

    022-214-2424

    9:30~17:00(平日)

  • 相続予約メールフォーム
相続に関する
無料相談の予約はこちら
お電話で相談予約

022-214-2424

9:30~17:00(平日)


相続予約メールフォーム

相続の基礎知識

ご家族が亡くなられ、遺産分割をこれから始めようとお考えでしたら、まずは相続人・財産調査を実施しましょう。相続人調査で、遺産を「誰に」相続することになるかを確定します。相続財産調査で、故人の遺産が「どこに、どのくらい存在しているか」を把握し、遺産分割を行うため前提を固めていきます。相続人・財産調査がなぜ必要か、どのように進めるのか、について仙台の相続に詳しい弁護士が解説いたします。
相続の中でも、遺産の分け方をご家族の間で話し合う遺産分割は、たびたび相続トラブルの原因になりやすいものです。この項目では遺産分割について、詳しく解説させていただきます。「遺産の中に株や不動産があり、平等な分け方がわからない」「相続人間の意向が対立していて遺産分割協議がなかなかまとまらない」など、遺産分割でお困りの方は、仙台の相続に強い、当事務所にご相談ください。
各相続人の最低限保証されている相続分のことを指す「遺留分」について、仙台の相続に強い弁護士が対応いたします。「相続財産の大半を他の兄弟に譲るという遺言が見つかった」「父が生前に、愛人に大半の財産を贈与していた」ために、遺留分減殺請求をお考えの方も、「生前に決めていた通り、父の遺言に沿ってすべての財産を相続したら突然ほかの相続人が遺留分減殺請求をするといってきた」「被相続人の財産を相続した後に、他の相続人についた弁護士からそのような内容証明が届いた」など、遺留分減殺請求をされてしまった方もこちらの項目をご覧ください。
ご家族の円満な相続のために、ぜひ実施していただきたいのが「遺言の作成」。この項目では、遺言の種類、遺言の効力、作成方法、そして「公正証書遺言」を作成するメリットについても、仙台の相続に強い弁護士が詳しく解説しております。
相続に関する無料相談の予約はこちら
  • お電話で相談予約

    022-214-2424

    9:30~17:00(平日)

  • 相続予約メールフォーム
相続に関する
無料相談の予約はこちら
お電話で相談予約

022-214-2424

9:30~17:00(平日)


相続予約メールフォーム

官澤綜合法律事務所にお越しの方へ

宮城県仙台市青葉区二日町1番23号 アーバンネット勾当台ビル10F

●電車でお越しの方へ:地下鉄南北線勾当台公園駅下車、北1番出口より徒歩約3分です。
●バスでお越しの方へ:最寄りのバス停は県庁市役所前です。※定禅寺通の定禅寺通市役所前バス停とは異なります。
●車でお越しの方へ:仙台市営二日町駐車場から徒歩約1分です。

アクセスの詳細はこちら
PAGETOP PAGETOP